こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

昨日は珍しく身体を緩めるリラックスランジェリーとは反対のような「湯文字」のお話をさせていただきました。

締めて大丈夫なところ、ダメなところ、どの程度が心地よいかは着物を着ることで私は少しずつ身につきました。

そして、緩める大切さやそのタイミングを掴むことで、日頃の緊張が和らぐとどれだけ身体がリラックスするかを知りました☺️

月の満ち欠けのように、日々変わる女性の身体。身体を知ることで、ラクに過ごせることを知りました。

でも、ただただ、リラックスランジェリーがいいんだよ、着てみて。とオススメするのではなくて

私が日々の生活の中でどんな風に使っているか

そして、型紙をご購入頂いたお客様がその後どう活用されているか

ご紹介することで、日々の不快感だとか、知らず知らずのうちにしている我慢だとか

少しでも解消出来るように、皆さまに届いたらいいなと思っています。

毎日型紙や作品をお届けしていますが

「その後どうされてるかな?」とよく思うのでレビューとかメッセージを頂くととっても喜びます🎵

全てのメッセージにお返事しきれない時もありますが必ず目を通させて頂いております。

オーダーのお品をお納めする際には、何度作ってもおひとりおひとりお身体は違いますので

・紐は長すぎたり短すぎたりしなかっただろうか
・ゴムの調整はわかりやすかっただろうか
・サイズ感は合っていただろうか
・扱いやすいだろうか
・何より喜んで頂けただろうか

などなど、気になるところが尽きません。

先日ご紹介させて頂いたリバティの上下セットは、今まで何セットもご購入頂いているお客様にお納めしました。

自由に作らせて頂いて、お選び頂く為にご依頼より1セット多く仕上げて、結局全部お買い上げ頂きました。

私はお客様と一緒に作る感覚でカスタマイズしていくのが好きです。

なので、オプションも沢山。選ぶ楽しみも味わって頂けたらと思っています。

作られる方にはこんなのも出来るのね?とご覧頂けるように心がけています❤

https://hagoromo.shop-pro.jp/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事