こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

昨日は「ハギレを使ってマスクを作ろう」という話題でした。パンツを作った後の布の使い道を聞かれたことがあったので題材にさせて頂きました。

小さな生地を使って作れるもの、ハギレの使い道のアイデアもそれぞれお持ちだと思いますので、良かったら教えてください😉⭐

さてさて、本日は「はごろも和の会」について❤

最近型紙をお買い上げ頂いたお客様には、納品書と一緒に一枚のチラシを同封しています。

そのチラシにもご案内させて頂いています「はごろも和の会」は登録制の商用利用制度です。

当店で販売中の型紙はご購入時には「商用利用不可」ですが、スキルチェックを受けて頂き、合格後の登録制で商用利用可能になります。

ポイント1💡
商品毎や組み合わせでスキルチェックが受けられます。※例えば「椛」のみなど

型紙の作品全部が出来ないと合格しない😔💔という訳ではないです。

また、メニューにない種類の型紙でお申し込みされたい場合はご相談ください😉⭐※以前あったお問い合わせでは「梅」をご希望でした。

それから、これまでお申し込み頂いた方々を拝見させていただいて気づいたことがありました。

お申し込みをされてから、3ヶ月以内が期限なのですが、カウントダウン等は私からはしません。

ある意味、期限のあるものを扱われるところから、もう「お仕事としての動き」が始まっていると思っています。

でも、特別なご事情で数日遅れられる場合はご連絡頂ければお待ちします💓

だって、私は仲間を心待ちにしているんですもの。作品も楽しみにしています。

なので、これまで期限が過ぎてしまわれた方が数名いらっしゃってとっても残念でした。

せっかくお申し込み頂いたのにもったいない😭

そこで、お伝えしたいアドバイスがあります。

無事に合格された方々との違い…
それは意外なところにありました❣️

ポイント2💡
申し込みのタイミングは自分で決められます。

【スキルチェックに向けて作品を作って、出来上がったら申し込みをする】

もしくは
【何枚か作っているうちにいいのが作れたから申し込みをする】

これならプレッシャーや日々の多忙さも関係なくご自身のペースでチャレンジ出来ますよね😉⭐

これは、私の発想ではなく、オフィシャルサイトにある説明をご覧いただき、チャレンジしてくださった方々の動きを見て知ったことです。

「はごろも和の会」がもっと気軽で身近な存在になれますように✨

チャレンジするきっかけはお友だちから「ステキ~売って欲しい~!」と言われたり、SNSでほめられたり、がひとつのサインになっておられるようです。

ポイント3💡
欲しい😍と言われたらチャレンジするタイミングかも❣️

詳細はオフィシャルサイトのトップページの一番目立つところからご覧頂けます。

https://hago-romo.com/

スマホから見たらこの写真の様な感じです❤

ぜひ覗いてみてください😉⭐
ではまた👋🏻

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事