こんばんは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

今日は5時過ぎたらもう薄暗くてびっくりしました。

1日が過ぎるのがあっという間ですね~!

今日仕上げたのは、メンズのふんどしパンツ。はごろもショーツ蓮の型紙で作りました。

【ふんどしパンツ型紙】はごろもショーツ(蓮)のパターン 男女兼用・子供用セット | ファミリータイプ ※レシピ付 | はごろもランジェリー
https://hagoromo.shop-pro.jp/?pid=142123989

薄暗くなると暗い色は縫いにくいので、昼間に仕上げることが出来て良かったです。

この作品は「敬老の日に間に合うかな~?」なんて、言ってたのですが…

とあるハプニングが起きて、保留になっていました。

そのハプニングは、昨日の話に繋がるのですが…

「紐通しに苦戦」していました。

原因は
・紐通しの幅がギリギリで狭かった
・3本通す予定だったので、ゴム口の所で重なり過ぎる
・生地が厚めでかため(シーチング)

今日までに解いて、やり直す作業までを少しずつ進めてきて

今回の最短で最善の方法を考え、「ゴムを2本」にしました。

縫ったウエストの2本の糸と、ゴム口を少し解き、縫い直し。

なんとか仕上がって良かったです💕

敬老の日には間に合わなかったけど、これからは定番商品として、近いうちに店頭に並べようと思います☺️

そうそう!ふんどしパンツを作り始めた頃は「シーチング」でよく作っていました。

だんだん、柔らかくて良質な生地が出てきたので少しずつ変わっていきましたが

綿の「シーチング」「ブロード」あたりは手に入りやすく、扱いやすく、縫いやすく、そして、ちょいかためなので逆にくい込みにくいというメリットもあります。

結構ご自宅でお持ちだったりすると思うので、ぜひぜひ、作ってみてください😉💗

生地は、名前でだいたいの質感がわかるようになっていますが、やっぱり一枚一枚違うので、触ってみて「これ好き♡」と思えるものが良いですね😍

難易度はその後からついてくる貴重な経験だし、もし難しくても気持ちでカバー出来ます️💪✨

私はショーツのキット用に、エアタンブラー加工のブロードを仕入れました。さて、この生地がどうなっていくのか。

無事にキットになるのか。この生地の行方が楽しみです☺️

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事