こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

【暑さ寒さも彼岸まで】とはよく言ったもので、空気が急に変わりました。

夏の疲れは初秋に出ることが多く、この9月は体調不良をよく耳にしたし、私自身もしんどかったです。

数年前までは夏に繁忙期がありました。ふんどしパンツは夏に涼しそうだというイメージからだと思います。

秋冬には「寒くないの?」とよく聞かれていましたが、近年はちょっと違ったご感想を伺うようになりました。

【秋冬、これからの季節のリラックスランジェリー】※過去に頂いたご感想まとめ

「外に響かないこの時期から試してみます」

「ガードルを履いていた頃より暖かく感じるのはなんで?」

「足の付け根の開放したから?足先が暖かい!」

「腹巻と併用しています(キャミソール)」

「タイツとの相性が良いです(Tバック)」

「締め付けが重ならないのが良いみたいです(フレアショーツ)」

「外に透けないこの時期は明るい色にもチャレンジしてみようと思います(ブラ・ショーツ)」

感想をご覧になられて、ふんぱん=夏涼しいだけじゃないことがわかります😮

ちなみに私の冬のインナーは

ふんぱん+シルク腹巻+シルクワイドパンツ(インナー)+レッグウォーマーです。極寒の日はワンサイズ大きめのタイツをプラス。

なぜ、大きめかというと\お腹が出てるから!/もありますが💦もうね、とにかく締め付けがイヤでイヤで…

最初はウエストをカットしたりして使ってたこともあったのですが、やっぱり加工無しの方が長持ちします。

超敏感肌なので、有名どころのあったかい系がダメで、綿が混ざってたり、通気性が良さそうなものを選んでいます。

昨年は300円のショップのものを愛用していました。

あら、気づけば、タイツの話に脱線していますが(笑)

5年前の私はまだ寒がりで、タイツが手放せなかったし、痒みとの闘いの日々でしたが、今は随分とやわらいでいます。

締めていい所、緩めたい所と痛み痒みと、暑い寒いの関係性や血流のことも、自分の身体の反応で感じています。

封印してしまっていた身体の本来の力を引き出す為には、何かを足すのではなくて、引くだけで良いのかもしれません。

<締め付けない<ふんぱん😉💗
https://hago-romo.com/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事