こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です。

はじめましての方、いつも読んでくださってる方、皆ありがとうございます😊

今日は広島のど真ん中に来ています。もちろん、着物で👘

赤チェックの大島紬に、ニトリのテーブルランナーを巻いただけの帯をベルトで締めて、足元はコンバースのスニーカー。かなり遊んでいます🤣

SNSでは着物警察とやらが居て、着物の着方や写真について色々言われるらしいです。

私は寛大な方としか会ったことがなく「カッコイイですね!」とかご年配の方にも「あら素敵ね」と言って頂いています。

正装の場面以外では、普段着として周りは気にせず気軽に着る方が増えたら良いなぁと思います。

箪笥の中に眠っている着物や反物があったら、まず、着れるチャンスを逃さないで欲しいです😘

でも、どうしても着れそうになかったら、リラックスランジェリーに変身させるという選択肢はいかがでしょうか?

反物の生地は高級でかなり丈夫な物が多く「洗い張り」と言って、一旦解いて仕立て直しをして、祖母や母のものを着ても、まだまだ娘も着れそうな程です。

解くのが勿体なかったり、色落ちや縮みの心配はありますが、最初に着物をご購入された方のことを想うと、きっと箪笥に眠っているより着た方が喜ばれると思うのです。

ただ、気をつけてください。中には、びっくりする程お高い、車が買える程の着物が存在します😂

わかる方にひとこと聞いてからの方が良いかも知れません。その時に下着を作ると言うと、殆どの方に驚かれるので面白いですよ☺️

先日、出来たよ!のお写真をくださったSさまの作品は浴衣地だそうで、個人的にとってもとっても大好きな沙綾形という縁起の良い柄で嬉しかったのでご紹介させていただきます❤

この他に藤ブラも作っておられました!着心地も抜群だそうです✨素敵な作品を拝見させていただきありがとうございました。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事