こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

広島は雨が降ったりやんだりしています☂☁️

低気圧になると頭痛が起きたりする私は、雨が降る前が苦手💦

「米ぬかと玄米のカイロ」ナチュラルカイロが手放せません。

最近、友達に教わったペットボトル温灸をしているので、それでも良いかな?と試しましたが結果『両方要る』と、思いました(笑)

こうやって、私はいつもその時の私に合うものを探して過ごしています。

今日、お客様から「ブラサイズの選び方について」お問い合わせ頂きました。

このブラについても「ご自身に合うもの」を探すことが鍵になると思いました。

はごろもランジェリーの型紙では5種類のブラがありますが一番細かくサイズ展開があるのは「藤」です。

藤は、市販のブラと形が似ていますので、サイズ展開も市販のブラの様にカップ/アンダーとしており、実寸計測するのが一番確実です。

そして、そのサイズ展開は主には市販のブラのサイズ感覚をベースにしています。

ただし、ご存知の通り、市販のものと比べて伸縮しにくい生地を使うことが多いので、その辺を加味してご選択頂けたらと思います。

まずは普段よりワンサイズ大きめを選んで試作してみてください。

リラックスランジェリーの良いところは、大きめサイズを作っても、紐で調節すれば着れるのでご自宅用などで使えることです。

ちなみに、小さかった時も多少なら着ることが出来ます。紐を長めにとって、胸元が少し開く感じで紐を固定して着用します。

それから、型紙より更にサイズアップする際にはまずは1cm単位で延長してみるとわかりやすいと思います。

メジャーが無くて実寸計測出来ない場合の大まかなサイズ感覚は、紐で測定して紐を型紙に当ててみたり、今お使いのものを型紙と比べてみるのも方法のひとつです。

バストは呼吸をする位置でもありますし、体調やホルモンの影響により変化しやすいので、+-5cmほど感覚が違うことも…身体と沢山相談しながら決めてみてくださいね😉⭐

T様、皆さまの参考になるご質問ありがとうございました😊

【手作りブラ型紙】はごろもブラ(藤)のパターン | リラックスブラ型紙 レシピ付き
https://hagoromo.shop-pro.jp/?pid=142117065

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事