こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です😊

必死でパンツのゴム通しをしていたら腕が筋肉痛になりました😂集中し過ぎる人は要注意⚠️笑

お裁縫タイムでは休憩を取りましょ🎵←まず私。

さてさて。今、2名さまからスキルチェックの作品が届いております💕

ありがとうございます❗️

でも、まだ開封出来てなくて。

今日は型紙6通とカイロひとつ、これからオーダー品をひとつ仕上げて発送予定です。

落ち着いて開封して拝見させて頂くことを楽しみにしています😍

どんなことを見るのかな?と、気になっておられる方も多くて。今までも色々ご質問頂きました。

チャレンジする時って緊張しますよね💓

そのお気持ちが決意となり、今後に生きていくことと思います。

スキルチェック=お気持ちの確認☺️

作品にはお気持ちが表れます。

以前、所属していたところでこんなことがありました。

お客様「ここじゃないけど、同じようなふんどしパンツを買ったら、すぐにほつれて使えなかったです。その方に連絡しても返事が無いし、直して貰えたら履けるのに残念なので相談しました」

型紙を販売している私だったら、連絡がつくのではないかと思ってご連絡くださったんです。

結局、作家さまの特定が出来ず、私に送って頂いて修正するご提案をさせて頂きましたが、恐縮だと仰って、お客さまに修正方法をお伝えして一応は解決をしました。

ほつれることは、誰でもあると思うんです。人が手作りするものですから。←ここ大事。

だけど、そのあと連絡がつかず対応が出来ないのは、私がお客さまの立場だったらすごく困ります😭

そういった経緯を踏まえて、スキルチェックを始めました。

全ては買い手と売り手の気持ちよい関わりの為に❤

作り手側も、必ずしもお客さま対応が得意ではないと思うし、実際、販売するにあたってお客さま対応が一番気がかりだというお声も伺っています。

私は、働き始めてからずっと、接客業。クレーム対応も10年以上担当していました。でも、得意とかではないです💦

クレームという言葉も適切ではないですね。おひとりおひとり、感じ方や想いが違うから。

これからもしっかり想いが伝わる環境づくりをしていきます😉💗

オフィシャルサイト
https://hago-romo.com/

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事