おはようございます。はごろもランジェリー店主の治代です。昨日は手ぬぐいブラのお話でしたが「手ぬぐいブラの話題が多いなー」とセルフツッコミしておりました(笑)

現在4歳半の息子に去年まで授乳していたので、ずっとヘビロテしていたからかもしれません😅

ひとりひとりの「日常」をクローズアップすると、おすすめの下着が自然と見えてきます。

お問い合わせやご感想を見ていると、とても共感しますし、これって同じこと思われてる方多いんじゃないかなと思うことが多いです。

スポンサーリンク

身体の声を聞いてブラを手作りする。究極の【リラックスブラ】

リラックスブラ型紙 姫沙羅ブラ 手ぬぐいブラ

【お客さまのレビューより】

体にも負担がなくなり毎日が楽しいです
最近、体調の変化で今まで使っていた化繊のブラジャーをすると頭痛等の体調不良が多くなり使えなくなりました。手作りすると自分の好きな素材で作ることができ、体にも負担がなくなり毎日が楽しいです。作成手順も簡単のため短時間で何枚も作れるのでこれもありがたい。他の型紙も作ってみたいと思います。

 

自分の体調変化をよーく観察されているからこそ気づかれたことだと思います。「どうしてなんだろう?」と思っている間も身体は想像以上にストレスを感じているのです。

 

治代
消去法で試されたのかな?身体の負担が軽減されて本当によかったです。

 

私は以前、身体の訴えがとても不愉快でした。せっかく訴えてくれているのに、自分のやりたいことが出来ないからもどかしく感じていました。それに、まさか「胸(心臓)が痛くて救急車で運ばれた」のが下着の締め付けが関係していただなんて、想像すらしていませんでした。

 

だけど、そういえば体調不良の時って真っ先に着衣を緩めますよね。

レビューを頂いた時に、私の体験したエピソードと重なっている部分があるなぁと思いました。

 

今回のケースでは化繊の下着がしんどくなられるとのことでしたが、全員が化繊の下着とも限らないし、締め付けばかりが悪い訳でも無さそうなので、何より選択肢が沢山あったら良いなと思います。

 

そのひとつの選択肢として、はごろもランジェリーがあることが誇りです。身体への負担を考えて日本の風土や日本人の体型に合ったものを選択していくと良いかもしれません。

 

\ 今回レビュー頂いた商品はコチラ! /

 

\ 従来通りの印刷したものはminneで販売しています!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事