こんにちは。はごろもランジェリー店主の治代です。

はじめましての方、いつも読んでくださってる方、皆さまありがとうございます

 

昨日はこの公式LINE投稿の誤字を見つけて一瞬凹みました(直せないですからねぇ)

だけど、綺麗なお月様を見ることが出来て快復!!

昨日の満月は月の周りまでキラキラと虹色になっていて、自然の力って素晴らしいなぁと思いました。

満月の影響は今日の夕方まで続くそうです

 

今日から少しずつ新作をアップしていきます︎︎

今回のメインは私の娘のひと言から始まりました。

ママ、このふんパン壊れたけん、また作って!

娘は数年前から「夜ふん生活」をしています。

「夜ふん」とは夜だけふんどしパンツを履くことです。

社会人の娘にとってのリラックスタイムは、毎日のお風呂上がりと休日。

アクティブに動く昼間、特に仕事中にはどうしてもふんどしパンツが履けない、そんな方も多いと思います。

お客様の声の代表とも言える娘の声をここぞとばかりに聞いた私。

次はどんなんが欲しいん?

いきなり、具体的に返ってきたのはよく履いているふんどしパンツを指さして

これ(ガーゼのふんぱん)と同じがいい

という返事でした。

今までも色々なふんどしパンツを履いてもらいました。

その中で娘が一番いいと言ったのは、本当にごく普通のガーゼのふんどしパンツでした。

愛着を持って履いていてくれることに改めて感謝しました。

【ごく普通】それが、いい。じゃあ、娘にだけじゃなくて、みんなにも作ろう!

そうじゃ!生地を選んでくれん?

そう頼むと、娘は快諾してくれました。でもね、娘は選ぶのにとても時間がかかる人なのです

春先から始まったこの計画は、生地選びから製作、写真撮りまで実に半年を要しました。

いっそのことパパっと決めちゃおっか!と思ったこともありました

でも、日常の合間で「こんなのどう?」と話す時間は、何より楽しいものとなっていたのです

娘は現在は同居しておらず、近所に住んでいる為、朝お弁当を受け取りに来る時間と、週の半分くらいのペースで晩ご飯を一緒に食べます。

そこに加えて出来る、コミュニケーションの時間。心なしか、娘が休日も顔を出すことが増えた気がします。

大きくなった子どもたちは、普段は見守るだけ。ですが、一緒に何かを成し遂げる感覚は、子どもや自分自身がいくつになっても嬉しいものなのでした

こんなエピソードのもと生まれたはごろもショーツはこちらからご購入いただけます
https://minne.com/@haru0824

現在花柄3色をアップしています。

https://minne.com/items/20608946

https://minne.com/items/20610303

https://minne.com/items/20610295

ガーゼ素材はあと3種類あります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事