治代(Haruyo)
治代(Haruyo)
シルクのふんどしパンツの作成、販売から始まり、初代姫パン事務局にて、2018年3月末まで型紙の企画や制作・印刷・運営を担当していました。担当した型紙の販売数は、2年満たない間に約2500部を突破。この経験を生かし、ハンドメイドで活躍する女性や、作品が集う場所作りを地元広島で行っています。私が住んでいる場所は、世界遺産宮島のちょうど対岸です。大好きなこの土地のエネルギーも一緒にお届け致します。着物愛好家。着付け師としても活動中です。
治代(Haruyo)の記事一覧
本日のイベント出店、無事終了いたしました。
【作ってみました】ブラが自作出来て嬉しいです!
「MOTTAINAI」から見たはごろもランジェリー型紙の良いところ
現代に下着を手作りするという発想はレアかもしれないという考察
着物生活のススメ&リラックスランジェリーにリメイク
気遣いが出来る貴女だからこそ自分の好きを貫いて欲しい。
【お客様の声】はごろもショーツ椛を生涯愛用します♡
私は生地を見て触ることが大好きです。
末っ子くんがショップカード作成を手伝ってくれました
これいいね!売れるよ!と言われたら。【はごろも和の会】